まずは気軽に緑を楽しもう

庭やベランダがなくても、プランターを窓辺に置くだけでも、ちょっとしたガーデニングが楽しめます。
ちょっとした小さな観葉植物を窓辺に置いて、緑を楽しむだけでも素敵な世界が広がります。
実用性を兼ねて、ガーデニングを楽しむのも良いでしょう。
育てやすいトウガラシなどは、赤い実が緑の葉とのコントラストで、とてもキレイに見えます。
また、観賞したあとは食用に使うこともできますし、魔除けにもいいなんて話もありますので、育てる楽しみだけでなく、その後の楽しみもあるのがトウガラシのよいところです。但し、観賞用の食用ではないトウガラシもありますので、ご注意ください。
庭やベランダがなくても、ちょっとした野菜を自分で栽培したものをいただくことは、他とは違う楽しさプラス美味しさがあります。
買ってきた人参や大根の葉が出ている部分をカットして、グラスの水の中に挿しておくだけでも、ちょっとしたガーデニングを楽しめます。葉の部分は成長したら、料理の色どりとして利用できるのも嬉しいものです。
観葉植物の中には、それほど手入れを行わなくても、丈夫に育ってくれるものもありますので、ずぼらな人でもちょっとしたガーデニングを楽しむことができるでしょう。しかし、どんな植物も水の管理を行い、風通しのよい場所に置くようにしましょう。
光の加減は植物によって違いますが、窓辺なら柔らかな光が差し込むように、カーテンやすだれなどで工夫をしてあげたいものです。